堂島あずきロール

今日は、新潟三越で限定販売されていた、スィーツを買ってきました。

一つは、モンシュシュの「堂島ロール」。
もう、説明はいらないほど有名ですね。
20120331_堂島ロール
これは、明日実家に持っていこうと思っています。


そしてもう一つが、今日のメイン、銀座瑠璃の「堂島あずきロール(ハーフ)」。
これは今まで存在を知りませんでした。
20120331_堂島あずきロール01
昨夜、新潟三越のwebチラシを見ていて、見つけました。
飲み会から帰宅したかみさんに「こんなのがある!」と報告したところ、
かみさんから購入指示が。

あずき入りは、今まで見たことなかったよな~と思って調べてみたら、
モンシュシュの100%子会社、瑠璃ジャパン(店舗が「銀座瑠璃」)だけの、
オリジナルみたいですね。

箱から出してみると・・・
20120331_堂島あずきロール02
しっかり、餡子がど真ん中に入っています。

20120331_堂島あずきロール04

切り分けてお皿に。
20120331_堂島あずきロール04
今回は、添付されていた、きな粉を振り掛けることを考えて、
寝かせて置きました。

早速頂きます。
餡子はあまり甘くなく、堂島ロールの上品なクリームとマッチしますね。
次にきな粉を掛けてみます。
ロールケーキにきな粉?と思っていましたが、思いの外美味しいですね。
味に変化がでて面白いです。
但し、私はきな粉の主張が強すぎて、他の味が分かりにくくなるったように思いました。
かけるなら、少量にした方が良いかもしれません。


美味しく頂いた「堂島あずきロール」ですが、
私は、ノーマルの方が好きかな?





スポンサーサイト

HLA適合血小板献血

今日(もう昨日になってしまった・・・)、午後からHLA適合血小板献血に
行ってきました。

専門的なことはよく分からないのですが、
一般的なABO型が赤血球の分類であるのに対し、
HLA型というのは、白血球の分類らしいです。
そして、その型が適合していないといけない患者さんのために、
事前登録されている人に、献血センターが連絡をし、
成分献血してもらう・・・・・といったシステムの様です。
骨髄バンクに似た感じですかね。
今回は、1週間程前に連絡がありました。

私がこのシステムに登録したのは、2年程前でしたでしょうか。
以前にも、1度連絡を受けたのですが、直前に手術が取りやめに
なったということで、キャンセルになりました。
今回が実質初めての、HLA適合血小板献血となります。

献血方法自体は、普段の成分献血と変わらないのですが、
献血前の検査用採血がちょっと違うみたいです。


こんな事も、健康だからできるんですよね。
ということで、自転車とお酒(適量な日本酒は体に良いんです。
あと、酒粕も健康食品だと思ってます。)で、
これからも健康を維持していきたいと思います。
(でも、最近はお酒ばっかりだ・・・・・orz)




笹印(笹祝) 純米酒 無濾過

今日のお酒はこちら。
笹印 純米酒無濾過_01  笹印 純米酒無濾過_02

先日、村上市の酒屋さんで購入した
「笹印 純米酒無濾過」 です。

このお酒は、購入した「酒道楽 工藤」さんの企画で、
笹祝酒造さんで作られたお酒です。
特に吟醸とは謳っていませんが、山田錦を60%まで磨いています。

グラスに注いでみると、無濾過なこともあり、程よい琥珀色をしています。
上立ち香は、吟醸香がありますが、純米酒なこともあり、それ程強くありません。

味の方は、山田錦を使った純米酒らしい、ふくよかな旨みがあります。
但し、飲み応えがあるという感じではありません。
う~ん、今度購入する機会があったら、1,2年寝かしてから、
飲んでみたいです。

2012 新潟酒の陣 

今週末は、「新潟酒の陣」に出陣しました。

例年にも増して人が多く、まともに写真も撮れませんでした。
初日は、あえなく撃沈。
帰宅後、夕飯も食べずに眠りこけてましたorz。

2日目、こんなのを受けました。
20120318_酒の陣_01  20120318_酒の陣_02
今まで、こんなの受けるお金があったら、酒を買った方がいい!
と思っていたのですが、友人に誘われたこともあり、受けてみました。
来年は「銀の達人」に挑戦です!
銅の達人が受からないと受けれませんが・・・。

そして、今回購入したのはこちらです。
20120318_酒の陣_03  20120318_酒の陣_04  20120318_酒の陣_05
浴びるほど試飲したので、買う意欲が無くなってしまいました(笑)。
詳細は、また後日。

それにしても、酒の陣は人が多すぎて、蔵元の方とゆっくり話ができないのが
難点ですね。

町屋の人形様巡り

アップが遅れましたが、先週末、新潟県村上市でこの時期に
行われている「町屋の人形様巡り」に行ってきました。

20120311_05
村上市は 鮭が有名です。また、日本茶栽培の北限でも知られています。

村上は城下町で、その町屋に代々受け継がれてきた雛人形や五月人形などが
あるそうです。その町屋の方々の心意気で、人形が展示され無料で披露されています。

人形を展示しているお店は数多くあり、全てを見るのはかなり大変です。
いくつか訪ねた中から、少しだけ紹介することにします。

まずは、鮭で有名な「きっ川」(本当は、昔の漢字を使うのですが・・・)。
20120311_01  20120311_02
こんな感じで、鮭がぶら下がっています。

人形は、雛人形から五月人形まで、数多く飾られていますが、一部だけ。
20120311_03

そして、なぜか日本酒を搾るときに使われる酒漕が展示されています。
20120311_04
これは要チェックですね(笑)。


次は、村上と言えば、大洋酒造さん。
20120311_06  20120311_07  20120311_08
こちらでは、試飲もできるので、日本酒好きな方にはお奨めです。
お雛様もきちんと展示されていますので、日本酒に興味が無い方もOKです(笑)。


そして、最後に(途中はかなり省略しました)、「酒道楽・工藤」。
20120311_17

”酒道楽”というキーワードに、何気なく行ってみたのですが、
これが私には”当り”でした。
なんと、自前で寝かせた日本酒(古酒)があるではないですか!
20120311_12  20120311_11  20120311_10
あえて、あまり詳しいことは書きませんが、古酒好きの方は、一見の価値があると思います。

店主の方から、古酒について試飲をしながら、お話を伺いました。
20120311_09
これは試飲したお酒の一部です。
古酒独特の老香(ひねか)を醸し出したり、簡単には風味が変わらない物など、
お酒によって、変化はまちまちのようです。
物によっては、紹興酒のような老香が感じられます。
一般的には、老香=劣化 と捉えられていますが、嗜好品ですから、
そんなことはどうでもいいです(笑)。
但し、温度管理がされていることが前提ですが・・・。

そうそう、雛人形も当然飾ってあります。
20120311_16  20120311_14
なぜか、ペコちゃんも展示されています。
なんでも、昔は駄菓子屋も兼ねていたそうで、その関係あり、
そのうち、お客さんが寄贈してくれて増えたそうです。
中には、プレミアがあるものも・・・。

20120311_13
おぉっ!赤玉ポートワインのポスターが!
とにかく、見ていて飽きないお店ですね。

そして、こちらの店主からこんな作品を頂きました。
20120311_18  20120311_19
その場で、サラサラと書き上げられました。
左の作品はかみさんに。
右の作品は私にですが、「あなたは飲兵衛ですね。酒は口から入れるものなので・・・」ということで、
筆を口でくわえて書き上げてしまいました。
”年中夢求” 良い言葉ですね。

1時間ほどで、おいとましたのですが、本当はもっと居たかったですね。
ちょくちょく、来たいお店ですが、ちょっと遠いですね・・・orz。

帰りに、4合瓶を2本手にしていました。(笑)
特に高価なお酒と言うわけではありませんが、新潟 酒の陣を前にお酒を買うとは・・・(笑)。
何を買ったかは後日。


その他、お茶で有名な九重園など、紹介するべきところはまだあるのですが、
「酒道楽・工藤」さんで、力を使い果たしました(笑)。


でも、最後に紹介したいのは、こちら。
20120311_20
地元の小学生が、一生懸命作ってくれた折鶴(連鶴と言うそうです)。
寒い中、籠を手に、観光客の方々に手渡しで配って回っていました。
なんか、久しぶりに心が温かくなりました。


このイベントは、4/3まで行われているので、興味のある方は、
是非行かれては如何でしょうか。













八天堂 クリームパン

今日は、神奈川県に出張でした。
季節外れの冬型の天気で、新潟の天気は悪かったのですが、
こちらは晴天。

今日は早めに仕事も終り、前から気になっていたスィーツ、
「八天堂のクリームパン」を東京駅でゲットしました。

20120313_八天堂

TVのバラエティ番組などでも、よく紹介されているパンです。
広島のパン屋さん(お菓子屋さん?)ですが、広島では売れ行きが悪く、
東京に出店したら成功した! と、TVでは紹介されていました。

私が購入したのは、一番人気の「カスタード(¥200)」と、
あんこ好きなので「小倉(¥200)」、そしてちょっと価格が高い
「金のクリームパン(¥250)」です。


味の方は・・・とにかく、クリームが美味しいです。
パン生地自体は主張せず、クリームを包んでいるだけの存在ですね。
そんなに脂っこくなく、いくつでも食べられそうです。

広島で売れなかったのは・・・・価格でしょうかね。
サイズは小振りですし、ただのクリームパンと思ってしまうと、
地方では、なかなか売れないのではないでしょうか。

リベンジ

今日は先週、残雪で思うように走れなかった、いつものコースに。

アプローチはこんな感じでほとんど雪がありません。
20120310_松林01 20120310_松林02

一週間で、ここまでゆきが融けるとは思いませんでした。


肝心の林の中も、一部雪は残っているものの、MTBで走るには、
全く問題ありません。
20120310_松林03  20120310_松林04

ようやく、今シーズンの始まりです。
山の方は、まだまだ雪が多いため、当面はこのコースだけで
我慢することにします。

菊水 大吟醸

昨日アップできませんでしたが、酒の陣までのつなぎとして
購入したお酒はこちら。
20120304_菊水大吟醸01  20120304_菊水大吟醸02  20120304_菊水大吟醸03

菊水酒造さんの「菊水 大吟醸」です。
伊勢丹で、菊水酒造さんの試飲をしていたのですが、かみさんの「大吟醸がいい!」と
鶴の一声で決定しました。

このお酒は、酒造好適米の「菊水」(紛らわしいですね)を40%まで磨いてます。
菊水は、雄町の系列で、五百万石の母親にもなったお米です。

大吟醸らしく、吟醸香はあるものの、それ程強い香りではありません。
私にとっては、程よい感じです。
味わいは、すっきりしていますが、華やかな感じではありません。
中年のおじさんにはちょうど良いかな(笑)。


この後、残っていた「五郎八」を何かで割ってみよう!ということで、
冷蔵庫にあったのはオレンジジュース。
で、まぜまぜして(写真がありませんが)飲んでみると・・・・・
すっごく飲み易いです。日本酒が苦手な方もOKだと思います。
ただ、私は飲み応えが欲しいので、ノーマルに戻して
飲みきりました。
今シーズン、あと1本くらいはにごり酒が飲みたいな・・・・・。

ドゥーブルフロマージュ

今日はひな祭りということで、スィーツを購入することになりました。
ちょうど、濃厚な甘酒もありますし。(笑)
20120224_五郎八_01


チョイスしたのは、北海道小樽市のルタオさんの定番、
「ドゥーブルフロマージュ」です。
20120303_ドゥーブルフロマージュ01  20120303_ドゥーブルフロマージュ02

今、新潟三越で「春の大北海道展」というイベントを開催していて、
そこで購入してきました。

これは昨年、TVのバラエティー番組、シルシルミシルさんデーで紹介されていて、
かみさんの記憶にインプットされていた一品です。
なんでも、番組放送後は品切れになってしまったそうです。


断面は、こんな感じ。
20120303_ドゥーブルフロマージュ03

食べてみると・・・簡単にいうと、チーズケーキなのですが、
(フランス語にうとい私はしらなかったのですが、フランス語で
 チーズをフロマージュと言うんですね。)
2層になっていて、上はふわふわあっさり、下はしっとり濃厚で、
対照的な食感/味なのですが、絶妙なコンビネーションです。
全体的には、一般的なチーズケーキよりはスッキリした味わいだと思います。
人気があるのもうなずけますね。


そうそう、一緒に飲んだ飲み物は、濃厚な甘酒は止めて、
コーヒーを淹れました(笑)。




久しぶりのMTB

今日の午後は、比較的天気も良かったので、久しぶりに
MTBに乗ることにしました。

道路はすっかり雪も融けていますが、いつもの松林は・・・
20120303_松林01  20120303_松林02
アプローチ部は、このようにまだまだ雪があります。
でも、これは例年通り。
林の中は雪は無いはず・・・・・でしたが、今年は雪があります。orz
少し乗りましたが、私のMTBのタイヤはほぼスリック状態で、
グリップしないため、スピードが上がりません。
しょうがないので、松林を出てR402を少し走って帰路につきました。

しかし、久しぶりの自転車で、体が全く動きませんでした。
まぁ、無理せず、地道に体を慣らすことにします。
プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR