orz花見

今年のorz花見の幹事は、私らしいです。
そう言えば、昨年の花見の終わり間際に、そんな話をしたような気がします(笑)。

と言うことで、何も考えてませんが、とりあえず参加人数の把握を
したいと思います。

今年の開花予想と、アルビのホームでの試合を考慮して・・・・
4月13日(土) 17:30頃開始 会場はやすらぎ堤。

参加したい方は、参加表明をお願いします!
スポンサーサイト

シーズンイン

山でも、雪が融けて花が咲き始めたらしいので、
かみさんと角田山に行ってきました。

20130324_角田01
この時期定番の桜尾根コースをチョイス。

20130324_角田02
時間がやや早めのこともありますが、今日は寒いです。
山肌は、霜が降りてました。

こんな状況ですので、せっかくの雪割草も、花が開いていませんorz。
20130324_角田03  20130324_角田04  20130324_角田05
カタクリは全くダメでした。


山頂近くの木道には、まだ少し雪が残っていました。
20130324_角田06

でも、山頂にはこんな感じ。
20130324_角田07

また、今シーズンもよろしくお願いしますと、安全祈願。
20130324_角田08


花の咲いていない桜尾根を下ってもしょうがないので、
灯台コースで下ることにしました。

そうしたらなんと、日向の場所には、カタクリが咲いていました!
20130324_角田09
同じ山でも、ぜんぜん違いますね~。


空と海の青さが清々しい。でも寒い。
29139324_角田10


帰路は、私だけ自転車で。
20130324_角田11
しかし、向かい風に悪戦苦闘。
スピードは、20km/hを切っています(汗)。
家にたどり着かないかも・・・・と思ってしまう、へたれ具合でした(笑)。





東海地方巡業

昨日から、東海地方に出張に。

昨日は静岡県。
20130319_袋井01  20130319_袋井02
非常に気温が高く、暑いくらい。
朝、新潟を出発したときは肌寒かったので、コートを着てきたのですが、
恥ずかしい思いをしました。


夜は、愛知県に移動し、会社の人と飲み屋へ。
20130319_笑笑01  20130319_笑笑02
チェーン店で、¥3,000食べ放題/飲み放題に。
しこたま飲みましたw。


今日は、午前中は愛知県、午後は三重県に行脚。

20130320_三岐鉄道01
一度乗ってみたい、三岐鉄道。
近鉄と同じホームに乗り入れてました。


新潟に帰りそびれ、愛知で泊まることに。

名古屋駅前に行ってみたら、若い人が多いな~と思ったら、
世間は祝日なんですね~w。
久しぶりに、ミッドランド・スクウェアに行ってみます。
20130320_名古屋01


車の購入予定はありませんが、トヨタのショールームを覗きます。
20130320_TOYOTA01
田舎者には、ちょっと敷居が高いですw。


20130320_TOYOTA02  20130320_TOYOTA03
なんか良くわかりませんが、86のG何とか というのが展示されていたので、
ショールームのお姐さんに断って写真撮影。
実は、お姐さんに話しかける口実だたりしてw。


夜は、ホテルの部屋で一人酒。

20130320_酒01
これで喉の渇きを癒し、

愛知県の地酒を。
20130320_酒02
う~ん。辛口ですな。
でも、新潟の酒とはちょっと違います。
新潟の酒の方がきれいですね。好みの問題ですが。

愛知の酒を買って帰りたいところですが、
冷蔵庫に1升瓶が2本眠ってるので、やめときましょうw。

新潟淡麗 にいがた酒の陣 2013

今年も行われた一大イベント、
「新潟淡麗 にいがた酒の陣 2013」
行ってきました。


1日目。
自宅から、てくてく歩いて会場に到着したのは、開場の1時間前。
既に長蛇の列ができていました。
でも、今年はスムーズに入場できるように考えられていました。
20130316_酒の陣01
並んでいる間に、試飲用のリストバンドを取り付けます。
また、小冊子を配布して、待っている時間の暇つぶしができるようにしてました。


10:00、いよいよ開場。5分経過してもまだまだこんな状態。
20130316_酒の陣02


入口付近には、新潟県知事,新潟市長といった面々もかけつけていました。
20130316_酒の陣03


う~ん、何のキャラだか分りませんが、歓迎してくれていたので撮っておきました。
20130316_酒の陣04


今年の作戦は、先月行われた「プレ酒の陣」に出店していた蔵元さんは断念し、
下越地方の蔵元さんで外せないところを回って、その後は中越/上越地方の蔵元さんを回ります。
年々、飲める量が少なくなってきてるので、こんな作戦をw。


まずは、北雪さんでYK35を筆頭に、吟醸系を頂きます。
YK35は、一般社員は注ぐ権限がなく、社長自ら注いでいました。
20130316_酒の陣05


実家近くの蔵元さんも一応寄ります。
菅名岳は、後で試飲しようと思い、午後に再び訪れたら、終わってましたorz。
20130316_酒の陣16  20130316_酒の陣15


お世話になっている、高野酒造さん。
20130316_酒の陣17


下越地方の蔵元さんをいくつか回った後は、
今回のメインの中越/上越地方に。
20130316_酒の陣07  20130316_酒の陣08  20130316_酒の陣09  20130316_酒の陣10


新潟県醸造試験場の金桶先生が開発した「さかすけ」を使用した
食品の試食も行われています。
20130316_酒の陣  20130316_酒の陣12
このほかにも、チーズケーキやアイスクリームを試食してました。


こんなサイズのウコンの力を飲めば、二日酔いもしないかもw。
20130316_酒の陣11


う~ん。写真を撮った記憶がない・・・・。既に酔っ払いです。
20130316_酒の陣13


なんか面白かったので、撮りましたが、酔ってて写真がブレてますw。
20130316_酒の陣18  20130316_酒の陣19  20130316_酒の陣20

閉場時間近くまでいて、自宅までてくてく歩いて帰りましたが、あまり覚えていませんw。
夕飯にうどんを軽く食べた後は爆睡ですw。



2日目。
昨年までは、1枚の試飲チケットで二日間試飲ができたのですが、
今年からは各日にチケットが必要です。ということで、2日目は試飲は断念。
酒の達人検定と、買い物が目的です。
試飲はしないので、自転車で駆け付けます。
1日目のような長蛇の行列ではありませんでした。


今年は銀の達人。
20130317_酒の陣01
・・・・撃沈。昨年の銅の達人に比べ、難し過ぎます。
まともに勉強しないと受かりませんな・・・・。
来年はきちんと勉強して、再び挑戦することにしましょう。


正午位に帰宅。その時点での込み具合です。
20130317_酒の陣02
会場のレイアウトも、昨年までとは変更されており、混雑が緩和されてたようです。



今年の戦利品。
20130317_酒の陣03
配布されたお猪口と和らぎ水。
右のカップ酒はアンケートに回答、ガラポン抽選で、かみさんがgetしました。


我が家用に購入した酒はこちら。
20130317_酒の陣05
こちらについては、また後日改めて紹介します。


酒粕。
20130317_酒の陣06
代々菊酒造さんの吟醸バラ粕。¥300/kg。
逸見酒造さんの吟醸板粕。 ¥350/kg。2個購入。


さかすけを使用した、レアチーズケーキ。
20130317_酒の陣04
¥400/個。
こちらは、おやつの時間においしく頂きました。



スタッフの皆さん、ありがとうございました。
また来年を楽しみにしていますね!



猪又酒造 普通酒 月不見の池

明日から、いよいよ「新潟酒の陣」。
今日は体調を整えるため、飲まなければいけません。

猪又酒造 普通酒 月不見の池
20130310_月不見の池01  20130310_月不見の池02
購入価格は¥1,837/1800ml。

アルコール度数 : 15.6度
日本酒度 : +4
酸度 : 1.3
アミノ酸 : 不明
精米歩合 : 60%
原料米 : 五百万石

上立ち香はあまりありません。
口に含んだ瞬間は、旨みというよりは、甘いかな?
その後に辛さを感じます。普通のキレが良いというのとは、
ちょっと違う感じで、不思議な感じです。

この上に、普通酒別選、本醸造もあるのですが、
そちらも飲んでみたいですね。
酒の陣で試飲できるかな・・・・。

ジャン=ポール・エヴァン マカロン

昨日の夕食後、友人から頂いたお菓子を食することに。

ジャン=ポール・エヴァンのマカロンです。
20130311_マカロン01  20130311_マカロン02

マカロンは、価格の割にボリュームが無いので、
「質より量」の私には縁遠い物でした。
こんな機会でもなければ、なかなか口にすることはありません(笑)。

サイズ的には、一口で食べることができますが、
とてもそんな恐れ多いことはできません。
少しかじってみると・・・・ほぉ~外側の物凄く薄いシェルの中に、
しっとり感のある、非常に美味なペースト状の物が・・・・(なんて言うのか分かりません)。
なるほど、価格が高いのも頷けますな~。

こんな、至福の時間を提供してくれた友人夫妻に感謝です!
(かみさんも、喜んでました!)


余談ですが、パティシエの、ジャン=ポール・エヴァンが、
ショコラに合う日本酒と認めたのが、新潟市にある、越の華酒造
「カワセミの旅」だそうです。
私は何度か試飲しただけですが、その上品な甘さには、びっくりしました。
だって、日本酒度「-30」ですから! (゜o゜)

今週末の酒の陣で、また試飲しようっと!(笑)


銀座瑠璃 生大福

本日のおやつ その1。

銀座瑠璃 生大福「しょこら(あずき入り)」
新潟伊勢丹で購入してきました。
20130310_生大福01
購入価格 ¥301


この後、昼食を食べて、自転車に乗って少しだけカロリー消費して・・・


本日のおやつ その2。
同じく、銀座瑠璃 生大福「あずき生大福/お抹茶生大福」
20130210_生大福02
購入価格 各¥301

基本的に、堂島ロールと同じクリームを使用していて、
あずきと一緒に、求肥で包み込んであります。
やっぱり、クリームが旨いです。
中のあずきは、塩っ気が効いていますね。

私の好みからすると、抹茶はもう買わなくてよいかな。
後はまた食べたいですね。
あずき無しの「生クリーム大福」も、次の機会に食べてみたい・・・。

にいがた世界の蘭展/巨匠たちの英国水彩画展

頂き物の「にいがた世界の蘭展」のチケットを実家の親にあげたのですが、
まだ余っていて、もったいないので、会場の朱鷺メッセに、愛車で乗りつけました。

My町乗り愛車
20130309_MTB01
今年、初めて乗りましたw。


会場到着がちょっと遅くなり、既に開場から7~8分。
入り口にはこんなオブジェ(とは言わないのかな?)。
20130309_蘭展01


そして、目の前には行列が・・・。
20130309_蘭展02
とりあえず並びます。
並んでから35分後、ようやく入口が。
20130309_蘭展03
今回の目玉の、「青い胡蝶蘭」です。
なんでも、一般公開は沖縄に次いで2回目らしいです。

入り口の前には、遺伝子組み換え前の蘭が展示されています。
遺伝子組み換えは、専門外なのでよくわかりませんが、
以前、サントリーが青いバラを開発したニュースは何となく覚えています。
20130309_蘭展04


そして、いよいよ「青い胡蝶蘭」!
20130309_蘭展05
・・・・シャッターボタンを押した時に、隣の方とぶつかり、ブレました!(笑)
混雑緩和のため、写真撮影は1人1回に制限されていたため、これで断念。
まぁ、もともとそれほど興味がある訳ではないので、良しとしましょう。


私の場合は、ステージで行われていた、こちらの方に興味があります。
20130309_蘭展06  20130309_蘭展07
20130309_蘭展08  20130309_蘭展09
奥様の付き添いで来ていたと思われる旦那さま方々が、
花そっちのけで撮影していました(笑)


その後は、サクッと観て回りましたが、世の中にはいろんな蘭があるんですね~。

オブジェっぽいのだけ2枚ほど。
20130309_蘭展10  20140409_蘭展11
本当は各品種毎に、きれいな蘭が展示されています。

1時間ちょっとで開場と後にしますが、こんな混みようでした。
20130309_蘭展12



そして、その後は同じく朱鷺メッセ内にある、万代島美術館に立ち寄り、
「巨匠たちの英国水彩画展」を観覧。
20130309_水彩画展
西洋美術に疎い私は、知らない画家の方ばかりでした・・・orz。
しかし、水彩画って緻密ですね~。



WEEK

私は雑誌の類は買わないのですが、この時期だけ買います。
毎年、「新潟酒の陣」の前に発売されるようです。
20130304_WEEK01
目を通して、テンションを高め、酒の陣に臨みます。
メンタルトレーニングの一環ですw。

パルファン ドゥー

今日は、雛祭りという名目で、おやつはケーキ。

20130303_パルファンドゥー01  20130303_パルファンドゥー02
行ったお店は、新潟市内にある「パルファン ドゥー」。

ケーキ その1
20130303_パルファンドゥー03
「マーブル」 価格は¥350。
スポンジはやや硬めで、はさんであるクリームは、バタークリームでした。
そのせいか、子供の頃に食べたバタークリームのケーキを思い出しました。


ケーキ その2
20130303_パルファンドゥー04
「ジョビン」 価格は¥390。
コーヒー味で、中のカリカリしたアーモンド?が美味しいです。
私はもう少し甘さ控えでもいいかな~。


風邪ひきで体調が悪かったので、自転車に乗るのも断念していたのに、
カロリーが高い物食べてしまった・・・。
しょうがないので、夜は酒で中和することにしますw。


昨夜は、新潟駅前で飲み会。
20130301_01
風邪をひいて、体調が今一だったので、体内からアルコール消毒。

そして、気持ちよく店を出ようとしたら・・・・靴が無い!
他の客はみんな靴を履き終わり、残った靴は・・・・まあ、デザインが似ていなくはないですが、
これ間違えるか~?と思う外観。サイズもやや小さいです。


まぁ、しょうがないので、お店の方に連絡先を教えて、
お店のサンダルを借りることに。
20130301_02
で、このまま2次会のため古町へ。


日付も変わったので帰ることになり、ふっと、あるメンバーの足元を見ると、
私の靴と同じデザイン・・・・と言うか、私の靴ではないですか!(笑)

その人は、1次会で先に帰る女性を送るため、みんなより先に店を出て、
2次会には後で合流したのでした。
その場で、靴とサンダルを交換して無事帰宅。
しかし、まさか犯人がメンバーの中にいたとは・・・・w。

その犯人さん、1次会の店に行ってみると言っていたが、
店はもう閉まっている時間だったので、サンダルで家に帰ったんだろうな・・・・。
プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR