出羽桜 桜花吟醸酒 (本生)

先日、山形県に行った際に購入した一本。

出羽桜 桜花吟醸酒 (本生)
20130430_出羽桜01  20130430_出羽桜02
購入価格は¥1,380/720ml。

アルコール度数 : 15.5度
日本酒度 : +5
酸度 : 1.2
アミノ酸 : 不明
精米歩合 : 50%
原料米 : 麹米 出羽燦々、他
      掛米 山形県産米
酵母  : 小川酵母


上立ち香は、華やかな吟醸香です。小川酵母が効いてるのかな。
期待で胸が膨らみます。
口に含むと・・・・?
う~ん、新潟の酒とは違いますね。
新潟の酒だと、この吟醸香であれば、こんな味わいかな?
と想像が付くのですが、想像とは違ってました。
好みの問題ですが、美味しいというより、面白い味です。
ボキャブラリが少なく、表現できない味ですorz。
生酒だからか? 出羽燦々の味なのか?

う~ん、今度は、出羽燦々100%の純米吟醸を飲んでみたいですね。
スポンサーサイト

近代日本画の精華

今日は、三条市で野暮があったので、
ついでに長岡市まで足を延ばして、新潟県立近代美術館で
行われている、「近代日本画の精華」を観に行きました。

20130429_美術館01

大観/玉堂/松園/清方、そして新潟が誇る古径などの近代日本画、
また、北斎/広重らの浮世絵、文晁らの文人画が展示されていました。

お馴染みの画家たちの作品が一堂に観れる、
なかなか見ごたえのある展覧会でした。

山寺

昨日は、山形県の山寺に行ってきました。

車で出発、新潟県との県境は、雨がぱらついていましたが、
天気予報は問題ないので、そのまま突き進みます。


思ったより早く着きそうなので、山形市内の霞城公園で時間をつぶします。
20130428_山形03  20130428_山形04

20130428_山形01  20130428_山形02
桜が散り始めで、いい感じでした。
近くで食事したり、まったりした時間を過ごしました。
周辺には、レトロな建築物が点在しており、
そちらも見てみたかったのですが、山寺に行く時間がなくなりそうなので、
断念して山寺に向かいます。



山寺に着くと、やはりGWだけあって混んでます。
以前来た時は、20年ほど前の晩秋で、観光客はほとんどいなかったので、
そのギャップが大きい。
今年は、立石寺根本中堂の薬師如来が50年に一度の御開帳なので、
その影響もあるようです。
(我が家もそうですが)

御開帳拝観・・・・すごい行列です。

先に、山に登ることにしました。
20130428_山形05
登山口に、芭蕉の銅像が。
芭蕉の有名な句が読まれたのも、山寺でしたね。

20130428_山形06
てくてく登り始めます。
日頃、運動されていない方は、ぜいぜいして苦しそう。

20130428_山形07  20130428_山形08
新緑が映える頃だと、なお良かったんですが、まぁ満足。

20130428_山形09
カモシカが、草をはんでいました。


下山し、御開帳の列に並びます。
20130428_山形10
だいぶ列は短くなっていましたがそれでも、長いです。
風もあって、体感温度が低くてちょっと辛い。

20130428_山形11
ようやく根本中堂が見えてきました。
この後、堂の中でも行列になっていて、薬師如来を拝めたのは、
並び始めてから1時間ちょっと。
それでも、拝んだ時間は数秒でしたorz。


帰りは、寄り道しようと思いましたが、
途中でお土産を購入するため、帰路につきました。

当然、山形の地酒も購入しましたけどね。







サッポロ 麦とホップ<赤>

今日は寒かったのですが、ビール系(新ジャンル)で。

サッポロ 麦とホップ<赤>
20130421_麦とホップ赤01  20130421_麦とホップ赤02
元々、キャンペーンの景品でしたが、私は落選。
今回、限定発売されたので購入しました。

20130421_麦とホップ赤03
グラスに注ぐと、鮮やかな赤みを帯びています。
新ジャンルとしてはコクがあります。
巷では、エールののような香りがあるということですが、
私はエールというと、地ビールなどでよく見受けられる、
フルーティーさを思い浮かべてしまうのですが、
そんなフルーティさは感じません。
でも、新ジャンルとしては、十分美味しい。

最近は、新ジャンルでは、麦とホップ<黒>を飲み事が多いのですが、
<赤>が販売されている間は、こちらにしてみようかな。


樋木酒造 鶴の友 別撰

今飲んでいるのはこちら。

20130419_鶴の友01  20130419_鶴の友02  20130419_鶴の友03
購入価格は¥2,200/1800ml。

アルコール度数 : 16~17度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
アミノ酸 : 不明
精米歩合 : 不明
原料米 : 不明

スペックが全く分かりません。
冷や(常温)で飲んでみると、旨口のお酒ですね。
ただ、この前まで「たかちよ」を飲んでいたので、その旨みが
霞んでしまいますorz。
ちと、タイミングが悪かったようです。

冷やして飲むとどうですかね。

高千代酒造 豊醇無盡たかちよ 純米大吟醸

これも既に飲み干してしまっていますが、
にいがた酒の陣で購入したもう1本。

高千代酒造 豊醇無盡たかちよ 純米大吟醸
扁平精米 無調整生原酒 厳選中取り本生
20130418_たかちよ01  20130418_たかちよ02
購入価格は¥3,400/1800ml。

アルコール度数 : 16度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
アミノ酸 : 不明
精米歩合 : 48%
原料米 : 一本〆?

基本的に、先日の赤ラベルと同じ味わいです。
ただし、こちらの方が大吟醸だけあって、すっきりしています。
とは言っても、やはり超芳醇であることに変わりありません。

食中酒には向かないので、食前酒で毎日コップ1杯だけ飲む
という、普段とは違う飲み方にしました。

24BYは既に出荷終了したようなので、また来年に期待です!

2013 orz花見

昨夜は、orzの花見。

ちと気温が低かったのですが、桜は何とか咲いてくれました。
20130414_花見01  20130414_花見02


TV局も来てました。
20130414_花見03


日も落ちて、夜桜タイムに。
20130414_花見04
SPさん、愛driveさん、suさん、hrtさん、寒さの中頑張って飲んでます。

20130414_花見05  20130414_花見06


20130414_花見07
仕事で遅れてきたKGさん、これで勢ぞろい。
皆さん、寒い中お疲れさまでした。

それでは次回、夏のバーベQ、よろしくです。

神奈川/東京駅

今日は、神奈川県に出張。

20130412_桜01
桜(ソメイヨシノ)は、とっくに葉桜に。
新潟はまだまだこれからなのに。


ついでに、スペシャのショールームに。
昨年夏に訪れた際に気になっていた1台。
20130412_自転車01
ショールームの隅に追いやられていましたw。
(電動アシスト クロスバイクでいいのかな?)

あまり時間が無かったのですが、スタッフの方に話を伺いました。
20130412_自転車03  20130412_自転車02
日本国内での販売予定は無く、本国アメリカでも販売していないとのこと。
これはイギリスで販売しているモデルで、日本に2台あるとのことです。
なぜ日本で販売しないかというと・・・・写真でも分かるとおり、
ナンバープレートを取り付けるステーが設置されています。
なんでも、漕がなくても40km/h代物とのこと。
日本国内では、ウィンカーなどの保安部品を取り付けた上で、
ナンバープレート取得が必要ということで、実質、日本では商売にならないとの判断。
回生ブレーキも備わっているということで、
もうちょっと出力を落として、サスを組んでMTBにしてもらえれば、
貧脚の私にも、アドバンテージが!!



仕事を終えて、横浜に野暮用があったので立ち寄ったら、
Ponta君が居たので撮影。
20130412_ponta01



帰りに、リニューアルした東京駅をブラつきます。
20130412_東京駅01  20130412_東京駅02
なるほど、これが噂のドーム天井ですね・・・・。いい感じです。

東京駅外観の撮影スポット、新丸ビル7Fから撮影を試みます。
20130412_新丸ビル01


20130412_東京駅04
・・・・携帯のカメラでは、全景が撮れませんでした・・・・orz。
きちんとした写真を撮りたい方は、まともなカメラを持って行きましょうw。


orz花見 詳細

orz花見の詳細です。

日 時:4月13日(土) 17:30~
場 所:新潟県民会館前の小高くなってる遊歩道のある辺り
食べ物:何か適当に準備します。
   (去年の愛driveさんの真似して、ほっともっとの
    オードブル予約するつもりでしたが、天気が微妙なのでやめました)
飲み物:各自好きなものを持参願います。
会 費:掛った費用を最終人数で割り勘とします。
   (¥1,000以内の予定)
その他:・ご家族,愛人も大歓迎。いざとなったら食べ物は現地調達します。
    ・雨天の場合は、来週に順延かな?(皆さんのご希望によります)
    ・市役所に確認しましたが、火気の使用不可とのことです。
     (カセットコンロの類でもダメ。)

何か意見があれば、連絡下さいね!
     

高千代酒造 豊醇無盡たかちよ 扁平精米 無調整生原酒

既に飲み干してしまっていますが、
にいがた酒の陣で購入した1本。

高千代酒造 豊醇無盡たかちよ 扁平精米 無調整生原酒
20130410_たかちよ01 20130410_たかちよ02
購入価格は¥2,850/1800ml。

アルコール度数 : 16度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
アミノ酸 : 不明
精米歩合 : 不明
原料米 : 一本〆?

いや~、今まで飲んだことのない旨みのある酒です。
淡麗辛口とは全く方向性が異なります。
酸味がありますが、山廃のような感じではなく、
酸味が、あまりの旨味の強さに埋もれている感じ。
ただし、旨味が強すぎて、飲み飽きしてしまいますね。
料理にも合わせにくいので、一度に多くの量は飲めないかな。
それでも、この旨さはスゴイです。

高千代酒造さんのお酒は、ほかの銘柄も要チェックです。

ベビーモンシェール 堂島ロール(カスタードクリーム入り)

かみさんが、新潟清酒達人検定(銅の達人)に合格したらしいので、
合格祝いでお菓子を購入。(なぜか、日本酒じゃないんですな。)

購入したのは、
モンシェールの姉妹ブランド、
ベビーモンシェールの堂島ロール(カスタードクリーム入り)です。
20130408_堂島ロール01  20130408_堂島ロール02
購入価格は¥1,260。


20130408_堂島ロール03
カスタードクリームが入っているためか、ちょっと潰れ気味w。

カスタードクリームには、バニラビーンズが入っていて、
堂島ロール本来のクリームを蹴散らしてしまうのではないかと思わせますが、
そんなことはなく、ほど良く調和してくれます。
カスタードクリームのおかげで通常の堂島ロールより濃厚な味わい。
堂島ロールのオリジナル性がちょっと損なわれるかな・・・・。
でも、美味しいことに変わりありませんね。

最近仕事が忙しく、休日出勤なぞしてたのですが、
自転車もあまり乗ってないし、明日は天気が荒れるとのことなので、
今日は思い切って休日出勤はしないことに。

久しぶりの自転車ですが、時間はあまり掛けられないので、
いつものコース+α。
20130406_MTB01
ここでUターン。

帰りは、オレンジジャージの方々を筆頭に、ローディの皆さんに
ぶち抜かれながらも、けなげに家まで必死に漕ぎました。
今年初の50km越え。普通の方なら散歩レベルですな・・・orz。


で、ついでに桜の状況確認。

20130406_MTB02
やすらぎ堤左岸。ボケてますが、つぼみが膨らんでます。

白山公園近く。
20130406_MTB03

そして我が家がいつも花見をする場所。
20130406_MTB04
りゅーとぴあ前と思ってたら、県民会館前でしたw。

orz花見のプラン立てなきゃ。


プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR