君の井 山廃 純米吟醸 無濾過 生原酒

昨日、久しぶりに地酒防衛軍に。
20140831_地酒防衛軍01

何を買おうか迷いましたが、久しぶりに山廃をチョイス。
20140831_君の井01  20140831_君の井02  20140831_君の井03  20140831_君の井04
購入価格は¥3,240/1,800ml。
アルコール度数 : 18度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
アミノ酸 : 不明
精米歩合 :58%
原料米 : 五百万石
酵母 : 不明

新潟では数少ない山廃。
JR東日本の「大人の休日倶楽部」のCMでもお馴染みの、君の井酒造さんです。
純米山廃なので、上立ち香はあまりありません。
吟醸のせいなのか、山廃っぽい酸味はそれ程強くなく、
程良く調和がとれている感じです。
山廃に慣れていない方にも勧められるかな。
スポンサーサイト

初呑み切り 菅名岳(生貯蔵酒)

新潟駅前の錦屋酒店で購入、先週から飲み始めてます。
初呑み切り 菅名岳(生貯蔵酒)
20140830_菅名岳01  20140830_菅名岳02  20140830_菅名岳03
購入価格は¥2,376/1,800ml。
アルコール度数 : 16~17度
日本酒度 : +5
酸度 : 1.2
アミノ酸 : 不明
精米歩合 :60%
原料米 : 五百万石
酵母 : 不明

開封直後は爽やかなスッキリ感。
一週間経過したら、辛口感が増しました。
今の時期にはちょうど良い感じでしょうか。

愛知

昨日から愛知県に出張。
朝移動で会社へ向かいます。
20140828_愛知01
生憎の雨。途中揺れましたが、問題無し。
ボンバルディアだと、ちとドキドキします。
数年後には、MRJになるのかな?

2014年 新潟県醸造試験場 一般公開

今日は、新潟県醸造試験場の一般公開に、開店直撃(?)で行ってきました。
20140823_醸造試験場01
単独の醸造試験場は、新潟県のみなんですよね~。


当然ながら、酒造りが出来る設備は一通り揃っています。
20140823_醸造試験場02  20140823_醸造試験場03  20140823_醸造試験場04  


20140823_醸造試験場05
自転車乗りは、「チタン」に敏感ですw。
内側だけですが、どれだけの量使用してるのかな~。6-4?3-2-5?それとも純チタン?


20140823_醸造試験場07
いわゆる「ヤブタ」ですね。小さくて可愛い~。


20140823_醸造試験場06
何気にこんな黒板に吸水率なんかが書いてあって、試験場っぽいw。


20140823_醸造試験場08
展示室には、県内の酒蔵さんの酒瓶がずら~っと並んでいます。

20140823_醸造試験場09
そして、酒造りの古い道具が展示されていて、その中には・・・・
20140823_醸造試験場10
醸造試験場が昔造った酒が! 凄い古酒です。良い色してますな!

20140823_醸造試験場11  20140823_醸造試験場12
こちらは、2年前に皇太子殿下がご視察された後、送られてきたという御用酒が。
皇室はやっぱり伏見なのか・・・月桂冠です。
「清酒」となっていますが、精米歩合は50%になってます。
酒米は何を使ってるんだろう。飲んでみたいです。


20140823_醸造酒13  20140823_醸造試験場14
酒造りの装置以外にも、各種分析装置が揃っています。

20140823_醸造試験場15
酒米が発酵していく過程です。良い香りがしてました。


20140823_醸造試験場19  20140823_醸造試験場16
手の黴菌の量を測定する装置。
「測ってみますか~」と言われ、測ってみました。
20140823_醸造試験場17
結果は見事「dirty」。直ぐに手を洗わなければいけないレベルです(爆)。
だって、自転車乗りだから・・・・(関係ないか)。

20140823_醸造試験場18
金桶先生の研究で知られる「さかすけ」です。
今日は、「みのり」さんで扱っているロールケーキを試食できました。
「さかすけ」もうちょっとメジャーになっても良いとは思うのですが・・・・価格がネックなのかな。


20140823_醸造試験場20
最後に、場長の講演を1時間ほど聴講しました。
新潟清酒達人検定の勉強をした方には、おさらいと、最新情報が得られます。
そうでない方には、日本酒のうんちくを得られると思いますので、
興味がある方は、来年聴講されては如何でしょうか。


ビアガーデン@オークラホテル

今日は、会社の飲み会。
オークラのビアガーデンです。

残念ながら雨模様なので、屋内での開催です。
20140822_ビアガーデン01

限定でエビスも飲めるので、初っ端からスタウトをチョイス。
20140822_ビアガーデン02
エビスはジョッキで飲むのはNG・・・・orz。

食べ物は、コスト削減のためか、数年前にプライベートで来た時より
今ひとつの感じが・・・・orz。

それでも、スタウトを飲み続け・・・・
20140822_ビアガーデン03
品切れ。
サッポロ黒生にチェンジ。
20140822_ビアガーデン04
他の酒には目もくれず、延々とビールで通しました。


20140822_ビアガーデン05
萬代橋がライトアップされてました。

角田山 浦浜コース

今日は、角田山へキツネノカミソリを見に行くことにしました。
家庭の事情、天候を考慮し、急遽決定。

その前に、メタボ解消のために、ちょっと自転車に乗ってたら、後ろから
「おはようございま~す」と爽やかな挨拶と共に疾風が駆け抜けます。
われらのエース、若でした。
通勤前の朝練?流石ですな。惚れ惚れする後姿です!

一方の私は、ユルユルモードで帰宅し、食事後、角田山へ向かいます。
9:00頃、駐車場到着。既に駐車場には車がいっぱい。


で、登り始めると直ぐにキツネノカミソリが。
20140815_浦浜01
なかなか、良い感じです。

更に登って行きますが、他にも花が咲いていました。
20140815_浦浜02  20140815_浦浜03  20140815_浦浜04
   ヤブラン      ウバユリ?     アマニュウ?


メインのキツネノカミソリ群生地。
20140815_浦浜05  20140815_浦浜06  20140815_浦浜07
丁度よい感じですね。

20140815_浦浜08
まだ。蕾のところもありました。
来週末でも、花は見れるかな?


更に登り、「点滴石を穿つ」ポイントに。
20140815_浦浜09

この先に、東屋があるはずですが・・・・
20140815_浦浜10
こんな状態に。
この前の台風でやられたんでしょうか?


20140815_浦浜11  20140815_浦浜12
  ホタルブクロ     シャジン

この後、雨に降られながらも山頂を目指します。
山が低いので、難なく山頂。いつものようにお参り。
20140815_浦浜13

山頂にも花が。
20140815_浦浜14
ヒオウギズイセン?
ヒメヒオウギズイセン?
私にはよく分かりません(^^;)。

この後、直ぐに下山。


そして昼食後、献血へ。
最後に行ったのは、2ヶ月くらい前。
何か、システムが変更されたらしく、手続きに戸惑いましたw。
ハイカラな認証が採用されてました。




村松公園

自転車にも乗らず、食っちゃ寝(食っちゃ飲?)ばかりなので、
実家近くの公園に散歩に行きました。
20140814_村松公園01


せっかくなので、久しぶりに展望台に上ることに。
20140814_村松公園02


最近は、訳あって山へ行ってませんが、菅名岳くらいは登りたかった。
20140814_村松公園03


帰りに鹿でも観るかと行ってみると、
暑くて小屋の中に避難しているのか、数が減ったのか、
あまり姿が見えません。
20140814_村松公園04

こいつはボスなのか、水のみ場を独占。
20140814_村松公園05
この図々しさ、見習いたいですw。

菊水 四段仕込

今日は盆なので、実家で飲みます。
20140813_菊水01  20140813_菊水02
購入価格は 不明
アルコール度数 : 15度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
アミノ酸 : 不明
精米歩合 :70%
原料米 : 不明
酵母 : 不明

ラベルに記載されている通り、淡麗甘口。
こんな味わいだったかな~。だいぶ前に飲んだので忘れましたw。
ちと、私の好みとは違いますが、あまり日本酒を飲まない方でも、
すんなり飲めるのではないでしょうか。

2014 新潟まつり 花火大会

今日は、昨日順延となった、花火大会。
という事で、仕事はさっさと切り上げて帰宅。
自宅でまったりモードで、飲みながら観ます。
20140811_花火01
ベランダに出ることもなく、しかも、網戸をしたままで。
一応、網戸は外が見やすい、黒いタイプに張り替えてます。

20140811_花火02
下の方は良く見えません。
ナイアガラなんて、全く見えません(爆)。

20140811_花火03
花火師の方々の苦労が無駄にならなくて良かったです。
という事で、今日も美味しく飲めましたw。

平和酒造 紀土 特別純米酒 夏ノ疾風

今日は、残念ですが新潟まつりの花火は台風のため順延。
でも、しっかり酒は飲みましょう。

先日、東京駅GRANSTAの、はせがわ酒店で酒蔵の方が来ていて
試飲していた、和歌山県の平和酒造さんの
紀土 特別純米酒 夏ノ疾風
20140810_KID01  20140810_KID02  20140810_KID03
購入価格は¥1,080/720ml。
アルコール度数 : 15~16度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
アミノ酸 : 不明
精米歩合 :麹米50% 掛米55%
原料米 : 麹米:山田錦  掛米:一般米
酵母 : 不明

開封したのは、一週間前。
純米酒ですが、爽やかな口当たり。
山田錦と一般米が絶妙の絶妙な取り合わせによるもの?
酒蔵の方の話では、火入れは2回。
掛米が一般米なこともあり、コスパも高いです。

開封してから、一週間。
味わいは、やや辛口になりました。

需要の落ち込む、夏に合う酒ということで、酒蔵さんはいろいろ
考えてますね。

キリン 一番搾りプレミアム

かなり前ですが、キリンから送られてきました。
一番搾りプレミアム
20140807_一番搾り01

飲んだのは、この前の日曜日。
ビールが旨く感じる季節まで待ってました。
通常なら、出来立てを飲むべきですが・・・・。

いや~、旨いというか、飲み易い。
キリンらしい苦味は感じませんが、それ以上に魅力的な、まろやかさ。
秋田県大雄産「かいこがね」ホップによるものでしょうか。
アルミ缶じゃないのも良いですね。

ギフト用なのが残念。
単品で販売して頂けると嬉しいのですが。

真夏の新津丘陵

ジンギスカップの申し込みをしました。
今年は、スポーツCのクラスがあるんですね。

最近は、あまり自転車に乗れてないので、今日は久しぶりに新津まで。
20140803_MTB01
R403は、ひまわりが咲き始めました。

先ずは、ラビリンスに行こうと思ってましたが、
なんかお腹の調子が悪い・・・・orz。
大沢公園のトイレに駆け込みましたw。

なんか、パワーが出なく、坂を登れなさそうなので、ラビリンスは断念。
キノコだけにします。
20140803_MTB02
今のキノコの傘は15cmほど。まだまだ小さいですw。

20140803_MTB03
肝心のトレイルは完全ドライ。
まず1本目は蜘蛛の巣払い&路面チェック。
このコースは、雨の影響をあまり受けませんが、
流石に、この前の豪雨で多少荒れてます。
20140803_MTB04  20140803_MTB05

この後、もう1本走って、今日は帰ることにしました。
やっぱり暑さがこたえます。

台北 故宮博物院

仕事が終えた帰り、今日は金曜日。
美術館/博物館は、いつもより遅い時間まで開いているので、
東京国立博物館の平成館で催されている、「台北 故宮博物院」を観ることにしました。
20140801_国立博物館12


上野公園
20140801_上野01
噴水の涼しさを打ち消すほどの暑さです。


東京国立博物館。実は、初めての入館です。
20140801_国立博物館01

故宮博物院の目玉、「翠玉白菜」は、展示が終わってます。残念orz。
それでも、素人目線ですが、どうやって制作してるのかな?と考え込んでしまう名宝が・・・・。


で、観終わった後、このチケットで、本館の展示品が観れるということではないですか!

という事で、本館を観ます。
こちらは、写真撮影OKの物が多いんですよね。

20140801_国立博物館03  20140801_国立博物館04
      蒔絵           仏像


20140801_国立博物館05
これは、教科書に出てたのでは・・・・


20140801_国立博物館06
おぉっ!村上市の出土です!


20140801_国立博物館07  20140801_国立博物館08
国宝「納涼図屏風」
これも、写真撮影OKです。写真撮影NG/OKの区別がよく分かりません(^^;)。
やっぱり。等伯の「松林図屏風」を観てみたいですね。1月か~。


20140801_国立博物館09  20140801_国立博物館10  20140801_国立博物館11
こんな逸品も観れて良かったのですが、時間が足りなかったです。
(と言うより、体力が持たなかった。スニーカーじゃないと・・・・)
1日かけて、全館回ってみたいですね。



プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR