出羽街道散策

今日は、少数精鋭の3名で出羽街道をポタリング(?)
20140928_MTB01  20140928_MTB02
酔い(良い)天気です。


20140928_MTB04  20140928_MTB03  20140928_MTB05  20140928_MTB06
明神岩なる、巨大な岩があり、その傍らには神社があります。
また、ブナ林が広がり、パワースポット的な雰囲気を醸し出していて、酔い感じです。


20140928_MTB07
この辺りを、芭蕉さんは歩いたんですな。


20140928_MTB08  20140928_MTB09
出羽三山の名を彫った石碑(?)が。
写真では分かりにくいですが、湯殿山が中央に彫られています。
出羽街道にこの様な石碑があるのは分かりますが、
角田山にもあるのはなぜなのか?
他にもこの様な石碑があるのか、ちょっと興味が湧いてきました。

たまには、こんなポタリングも酔いものですね。

スポンサーサイト

榮川酒造 ひやおろし無濾過純米酒

先日、ジンギスカップ試走の後に酒蔵見学に行った際に購入しました。

榮川酒造 ひやおろし無濾過純米酒
20140927_榮川01  20140927_榮川02  20140927_榮川03
購入価格は¥1,234/720ml。

アルコール度数 : 16度
日本酒度 : +2
酸度 : 1.3
アミノ酸 : 不明
精米歩合 : 65%
原料米 : 不明
酵母  : 不明

昨年は、ジンギスカップの帰りに購入しました。
今年も美味しく頂けました。

無濾過清酒 おしん

この前、羽黒山に行った帰りに、鶴岡物産館で購入しました。
飲んだのは、1週間前です(^^ゞ

無濾過清酒 おしん(竹の露合資会社)
20140926_おしん01  20140926_おしん02  20140926_おしん03
購入価格は¥1,080/720ml。
アルコール度数 : 15~16度
日本酒度 : +2
酸度 : 0.9
アミノ酸 : 0.9
精米歩合 :65%
原料米 : 不明
酵母 : 協会9号

本当は、竹の露の純米吟醸を買いたかったのですが、売り切れだったので、
こちらにしました。

まぁ、ラベルからして、お土産用といった感じです。
酵母は9号ですが、それ程吟醸香は強くありません。

すごくスッキリした感じで、水の様にゴクゴク飲めてしまうような感じです。
ちょっと、私の好みではありませんでしたが、
普段、あまり日本酒を飲まない方にも、飲み易いのではないでしょうか。

愛知

今日、明日は愛知に出張。
豪雨の影響で、交通機関が乱れていますが、
正午くらいには、良い天気になって、暑くなりました。


今日のナナちゃん
20140925_愛知01
なにやら、祭りの格好してます。


ミッドランドスクウェアの地下には、メンクラの歴代の表紙が。
20140925_愛知02
懐かしいですね。


レクサスの展示は、懐かしのランクル。
20140925_愛知03  20140925_愛知04
 

今日の酒は、糖質/プリン体「0」のこちら。
20140925_愛知05
ジンギスカップに向けて、気を使ってます。
飲まなきゃいいだけなのにね(^_^;

やっぱり糖質が無いと、旨みが・・・・でも、
これだけ味が出せているのはすごいですね。

ateli M's (アトリエムズ)  モンブラン

かみさんが秋だから栗を食べないといけないとか言ってるので、
角田山の帰りに購入しました。

ateli M's (アトリエムズ)  モンブラン
20140923_モンブラン01
¥380なり。
家の近所なのですが、行ったことがありませんでした。

ちょっと、砂糖の甘みが強いですが、疲れた体にはちょうど良いかな。
栗もまるまる1個だし、中にはちゃんと、マロンペーストも入ってます。
気取らなく食べれる、カップケーキですね。

角田山 ほたるの里コース

今日は、会社は休みではありませんが、休暇を取って久しぶりに山へ。
とは言っても、あまり時間は取れないので、角田山へ。

今日は、ほたるの里コースをチョイス。
20140923_角田01


むむっ!登山道整備が入るようです。
20140923_角田02


今、咲いている花はこの程度。
20140923_角田03  20140923_角田04  20140923_角田05



久しぶりで、登りが応えます。
20140923_角田06  20140923_角田07


1hちょっとで山頂到着。
20140923_角田08

下山は50min。

気持ち良い秋晴れでした。


・・・・で帰ればよいのに、寄り道してしまいました。
20140923_角田09
長谷川屋さんで1本購入・・・・

会津 酒蔵巡り

昨日は、ジンギスカップの試走の後、大内宿にでも行こうと思っていたのですが、
かみさんからの提案で、酒蔵巡りに変更しましたw。


まずは、南ヶ丘牧場から一番近くで、比較的大手の榮川酒造へ。
20140921_榮川01

駐車場近くには売店があります。
2014921_榮川02
その傍らには、仕込み水が。
20140921_榮川03

今は仕込みをしていないので、積極的に酒蔵見学はしていないのですが、
お願いして、見学させて頂くことになりました。
20140921_榮川04
こちらの工場は、平成元年に新設されたそうです。
その前は若松市にあったそうです。
20140921_榮川05  20140921_榮川06  20140921_榮川07
20140921_榮川08  20140921_榮川09  20140921_榮川10
大手の酒蔵さんなので、設備は充実しています。
もう少しすると、仕込みが始まるでしょうから、ちょい残念。
売店で1本購入して次の酒蔵へ。



次は、末廣酒造(嘉永蔵)。
20140921_末廣01  20140921_末廣02

なかなか趣きがありますね。
20140921_末廣03  20140921_末廣04  20140921_末廣06

酒蔵見学させて頂きました。
20140921_末廣05  20140921_末廣07  20140921_末廣08  20140921_末廣09  20140921_末廣10
メインの製造は、少し離れたところにある工場で生産しているそうで、
こちらでは、嘉永蔵ブランドと、OEMの生産をしているそうです。

20140921_末廣11
古酒が貯蔵されています。
かなり古いものもあります。飲んでみたい~。

20140921_末廣12
山廃には縁があるそうです。


20140921_末廣13  20140921_末廣14
2階は、初代の社長が住まわれていたそうです。
欄間は末廣にちなんで扇子が。

20140921_末廣15  20140921_末廣16
徳川慶喜や野口英世の実筆の書があります。
野口英世については、お姉さんが末廣にお嫁に来たという縁があるそうです。
その他にも、骨とう品がいくつか。

その後、売店で試飲し、1本購入。


次は、鶴乃江酒造。
20140921_鶴乃江01

こちらでも見学させて頂きました。
20140921_鶴乃江02  20140921_鶴乃江03  20140921_鶴乃江04
小さな酒蔵さんなので、最新の設備が備わっているわけではありませんが、良い感じです。
巻き上げ機(中央の写真)は初めて見ました。

こちらでも売店で1本購入。



その後、もう一軒・・・と言ったら、かみさんは、呆れた様子w。(時間的にね)
ダメもとで行ってみることに。

宮泉銘醸。
20140921_宮泉01  20140921_宮泉02
ちょうど、営業が終了したところでしたorz。
ショックで、間近に見えていた鶴ヶ城の写真を撮るのを忘れてましたw。

大変有意義な一日を過ごせました。









ジンギスカップ試走

今日は天気も良さそうなので、ジンギスカップの試走に行ってきました。
かみさんも連れていき、午後からは観光しようということに。
20140921_南ヶ丘牧場01

受付を済ませ、駐車場に戻ると・・・・
20140921_南ヶ丘牧場02
su監督が!
家族を連れて、コソ練に来たという事ですので、
チームの方々に分からないよう、顔は分からなくしておきます(爆)。


折角なので、1周面は一緒に回りましたが、
su監督のMTBが調子悪い様なので、2週目からは一人で回りました。

20140921_南ヶ丘牧場03
TKキャニオンは、特に変わりなし。


20140921_南ヶ丘牧場04  20140921_南ヶ丘牧場05
魔女っこ岩も、変わらず。


20140921_南ヶ丘牧場06  20140921_南ヶ丘牧場07
3熊(サクマ)ドロップスは、official siteでも告知されていたように、変更されています。
今までの右側に新設。
20140921_南ヶ丘牧場08
この部分が曲者でしょうか。
左型のラインが走り易いですが、ウェットだとどうかな・・・・。
と思い、中央から右側のラインを走ると、26インチだと突き刺さる感じです。
29インチだと、何でもないんでしょうね。


20140921_南ヶ丘牧場09
kazu男坂は問題ありませんが、
20140921_南ヶ丘牧場10
何気にこのセクションがちょっと走りにくくなったかな?
これも29インチだと、どうってことないんでしょうね。


20140921_南ヶ丘牧場11
ここは変わりようが無いですね。酒太りの体には厳しいです。


5周走り、脚が終わってThe End。
コースを走らせて頂いたので、こちらで昼食。
へばって、あまり食欲が湧かないので軽めに。
20140921_南ヶ丘牧場12
牧場ラーメン坦々風(だったかな?)
美味しく頂きました。


今日は天気も良く、ドライコンディションで気持ち良く走れました。
ジンギスカップ当日も晴れてくれますように!


昼食後は、大内宿にでも行こうと思ったのですが、
急遽変更になりました・・・・・(つづく)。

鶴岡市立加茂水族館/羽黒山

連休最終日。
出羽三山の一つ、羽黒山に行くことにしました。
それ程ハードではないので、先に、クラゲで有名な加茂水族館に行ってみました。
20140915_山形01
到着時間は8:35。駐車場は、県外ナンバーが目立ちます。
9時開館ですが、既に行列が・・・・orz。
しかし、行列は流れています。早目に開館したようです。
公共施設としては、柔軟な対応ですね。

20140915_山形03  20140915_山形04  20140915_山形05  20140915_山形06
ゆったりと観れれば、癒されるのでしょうが、混み具合と、羽黒山に行く予定があるので、足早に観ます。

でも、せっかくなのでアシカショー。
20140915_山形07  20140915_山形08
素晴らしいバランス感覚です。見習いたいですw。

以前の建屋。
20140915_山形02
ちと、哀愁が感じられます。


で、羽黒山に向かいますが・・・・途中で五重塔があったので、寄り道。
善宝寺・・・・知りませんでした。
20140915_山形09  20140915_山形10
これだけ立派な五重塔があれば、もっとメジャーで良いのでは・・・・と思ったら、
五重塔は明治時代に建造されたとのことでした。

でも、門などの透かし彫りは、なかなかのものです。
20140915_山形11  20140915_山形12  20140915_山形13


あまり時間を費やすとまずいので、羽黒山に向かいます。
20140915_山形14
途中で大鳥居があるには、弥彦に似てますね。


で、到着。
20140915_山形15
そそくさと登り始めます。
すぐに滝が。この辺は、少しヒンヤリとした感じ。
20140915_山形16

間もなく、国宝の五重塔。
20140915_山形17

結構、急な階段。
20140915_山形18

階段の途中には、ヒョウタンとお猪口?コップ?が彫られている箇所が。
なぜ? 中身は酒?水???
20140915_山形19  20140915_山形20

50分ほどで山頂。
20140915_山形21  20140915_山形22
「出羽三山」と言った感じがします。
下りは35分ちょっと。
でも、下りは怖いので、ゆっくり下りましょう。


帰路にちょっと寄り道。
20140915_山形23  20140915_山形24
竹の露酒造場。
残念ながら入れませんでした。

道路を挟んだところに、水汲み場がありました。
20140915_山形25  20140915_山形26
竹の露酒造場でも使われている伏流水?が汲めるようです。




秋の新津丘陵

今日は、午後から時間が取れたので、久しぶりに新津へ。

20140914_MTB01
R403は、ヒマワリとコスモスが仲良く咲いてます。
夏と秋の同居です。


20140914_MTB02  20140914_MTB03
真夏のような入道雲に注意しながら、目的地に向かいます。


20140914_MTB04  20140914_MTB05
まずは、ラビリンス1本。
朽ち果てた倒木がありましたが、走路部のみ除去しておきました。

20140914_MTB06
キノコ@新津を2本。酔い感じですな。
もうちょっと乗りたかったですが、帰りは向かい風なことを考慮し、
帰路につきます。

2Okm/h程度でヘロヘロ走っていると、飛行船が!
20141914_MTB07  20140914_MTB08  20140914_MTB09
ちょい自転車で追いかけました。小学生か!


で、夜はビールが旨かった。
20140914_MTB10
貰い物のエビス。自分では買えません。
当然、この後は他の酒を投入。

また肥えてしもうた。ジンギス大丈夫か?(爆)

越銘譲 越の鶴 本醸造 無濾過生原酒

先週、新潟伊勢丹で試飲していて購入しました。

越銘譲 越の鶴 本醸造 無濾過生原酒
20140913_越の鶴01  20140913_越の鶴02  20140913_越の鶴03
購入価格は¥2,721/1,800ml。
アルコール度数 : 19~20度
日本酒度 : 不明
酸度 : 不明
アミノ酸 : 不明
精米歩合 :60%
原料米 : 麹米 五百万石 、 掛米 一般米
酵母 : 不明

蔵元で半年ほど寝かされていたためか、フレッシュ感はあまり感じませんが、
その分、まろやかな旨みがあります。


20140913_越の鶴04
おまけを頂きました。
今どきの効き猪口ではなく、昔ながらのお猪口です。
良い味出てます。

銀座瑠璃 堂島あずきロール 

本日のおやつ
銀座瑠璃 堂島あずきロール
20140906_堂島ロール01  20140906_堂島ロール02  20140906_堂島ロール03
購入価格 ¥1,404

見た目は、ノーマルな堂島ロールのクリーム部分に、あずきを入れた感じ。
きな粉が付属しています。

まずはそのまま食べます。
ちょっと塩が効いた感じ。あずきの塩味?
クリームもノーマルとちょっと違う?同じ??
きな粉をを掛けると・・・・きな粉の味がする・・・・当たり前かw。
私はきな粉掛けない方が好きかな。

でも、やっぱりノーマルの堂島ロールが一番。
プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR