スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角田山 ほたるの里コース

今日は、先週に引き続き、かみさんと角田山に登山に行きました。

今日は、ほたるの里コースをチョイス。
20120722_角田山01
このコースは、角田山の公な登山コースの中では、
長丁場(と言うほどでもないですが)なコースです。


登山口に、夏を感じさせる物が。
20120722_角田山02


少し上がると、お寺があります。
20120722_角田山03
時間が早かったので、扉が開いていませんが、中には十一面観音が祀られています。
観音様は拝めませんが、一応、お参りしていきます。


20120722_角田山04
ここが、実質的なスタート地点かな?


キノコが生えていたり、花が咲いていました
20120722_角田山05  20120722_角田山06  2020722_角田山07
  毒々しいキノコ      クルマユリ        ヤマユリ
 

下の杉林を抜けると東屋があります。
支柱は立派ですが、屋根は? 吹き飛んだのかな?
20120722_角田山08


20120722_角田山09  20120722_角田山10
この地点で、いったん下ります。


再び登り、少し行くと開けた場所があります。
20120722_角田山11


そして、五りん石コースとの合流地点。
20120722_角田山12  20120722_角田山13
ここから頂上付近まで、急登となります。

道が右と左に分かれています。
20120722_角田山14
右のほうが道が整えられています。左は、滑りやすいので注意。
私は左、かみさんは右をチョイス。
20120722_角田山15


急登を終え、頂上に到着。1h15min.
20120722_角田山16


ちょっと休んで、すぐさま下山。
20120722_角田山17
急登だった個所は滑るので要注意。


下りのタイムは、1h。
下りは、心地よい風が吹いて気持ちよかったです。


そして、いつも通り私だけ自転車で帰路につきます。
20120722_角田山18


やっぱり自転車だとアスファルトの照り返しもあって、暑かったです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。