スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木酒造 鶴齢 純米酒

先週末に飲んでた酒です。

青木酒造 鶴齢 純米酒
20140121_鶴齢01  20140121_鶴齢02
購入価格は¥2,310/1800ml。
アルコール度数 : 15~16度
日本酒度 : +3.5
酸度 : 1.3
アミノ酸 : 不明
精米歩合 : 70%
原料米 : 越淡麗/五百万石

初日は、まず、冷や(常温)で飲みました。
上立ち香はあまり感じません。
口に含むと・・・・う~ん、味はありますが、米の旨み?
ちょっと私の好みとは違いました。

次にぬる燗で。
旨みが増した感じですが、キレがある感じです。
ぬる燗でキレがあるって??不思議。


二日目。
冷酒で飲んでみました。
当たり前ですが、飲み易くなりました。
でも、純米らしさが無くなります。


今まで飲んだ鶴齢のイメージとは違うんですよね・・・・。
まだ残してあるので、また今週末に、開封後の味の変わり具合を
確認してみます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。