日光旅行 2日目

2日目。

朝起きると、天気は昨日とはがらりと変わって晴天(^_^)。
初日は既に暗くて見えなかった周りの景色を観ることができました。
20111204_鬼怒川温泉

とりあえず、朝食前に朝風呂へ。
朝食はバイキング。夜より朝にカロリーを接種する(酒は除いて)私には、
バイキングは宿を選ぶときの重要なポイントです。

本当なら、せっかくの温泉宿ですから、まったりとしたいところですが、
そそくさと出発。

20111204_片山酒造
前日にお酒を購入した片山酒造さんの前を通って、
日光杉並木の中を進みます。
20111204_日光杉並木

そして、メインの東照宮到着。
20111204_東照宮01  20111204_東照宮02  20111204_東照宮07
有名な像さんやお猿さん達を通り過ぎて、陽明門です!
20111204_東照宮04
すごいですね!これでもか!!というくらいの彫り物の数々。
狩野派の彫り師の仕事とのことですが、中の襖絵にも、狩野探幽の絵が!
細かいところまで観ようとすると、時間がいくらあっても足りません。

そうそう、こちらの猫さんも有名ですね。
20111204_東照宮07
私は、この猫さんの小ささにびっくりしました。
札幌の時計台の次くらいのびっくり度です。

そして奉納された酒樽の数々。
20111204_東照宮05  20111204_東照宮06
お!新潟の酒蔵さんもありますね。吉野川さんと今代司酒造さんです。
吉野川さんは大手ですから分かりますが、今代司酒造さんも頑張ってますね。
全量純米酒のこだわっりを持っていて、酒蔵見学に行った際にも、杜氏さんから
いろいろ話を聞かせて頂きました。
話がそれました。

東照宮を満喫した後は、昼食に。
前日に引き続き、日光金谷ホテルで昼食にします。
愛車のフェラーリも輝いています。
20111204_日光金谷ホテル01
ちなみに、このフェラーリは、私の愛車ではなく、知らない人の愛車です(^_^;)。

この日は、前日よりランクを上げて、メインダイニングルームで、
やはり有名な、「大正コロッケット ランチ」を頂きました。
お値段は、庶民にはちょっとお高く¥3,500。
その分、宿代ケチっているので、良しとします(^_^;)。
20111204_日光金谷ホテル02  20111204_日光金谷ホテル03  20111204_日光金谷ホテル04  20111204_日光金谷ホテル05
う~ん。素晴らしく上品なコロッケです。
ものすごく柔らかく、綺麗に切ることができません。
クリーミーな食感で、こんなコロッケは食べたことがありません。
でも、庶民には、そんなにちょくちょく食べれません。
ちなみに、食器は同じくノリタケが使われていました。

昼食後は、二荒山神社へ。
20111204_二荒山神社01  20111204_二荒山神社02  20111204_二荒山神社03
こちらにもお酒が奉納されています。その理由は、この近くに名水があり、その水で仕込んだお酒が
奉納されているらしいです。
その名水を引きこんだ泉がありました。「酒の泉」なんて掲げてあると、飲まない訳にはいきません。
その場で水を頂いてみると、確かにすっきりとした軟水ですね。

次に大猷院を拝観しました。
20111204_大猷院01  20111204_大猷院02
これで日光の世界遺産巡りは終了です。


この後、日光市街を散策。
日本酒(特別純米酒)を1升瓶で購入(^_^)。
詳細は、また後日。

天気予報では、気温が低かったのですが、日差しがあり、
体感温度も高く、絶好の観光日和でした。
ローディの方々がツーリングしていて、うらやましかった・・・。


帰路の途中で、せっかくなので、宇都宮で餃子を食べて行くことに。
20111204_宇都宮餃子01  20111204_宇都宮餃子02

天気も良く、充実した日光旅行でした(^_^)。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR