広重&国芳

今日は新年早々、神奈川へ出張しました。
今日は、まだ都心では人の動きが少なく、いつもの半分くらいの
人出に感じました。

仕事はサクっと終わらせ、天気も良いし(関東の冬は天気が良くていいですよね)、
週末ということもあり、道草することにしました。

行先は六本木の東京ミッドタウン。
20120106_東京ミッドタウン01

目的は、この中のサントリー美術館です。
今、広重の東海道五拾参次が展示されています。
20120106_広重01  20120106_広重02

私は、小学生の頃、切手を少し集めていて、記念切手でよく浮世絵が取り上げられていました。
特に、国際文通週間という記念切手で、浮世絵が日本らしく、海外にも人気があるために
使われたようです。

そんなことで、浮世絵に限らず、近代美術、国宝など、美術に興味を持ったのは、
切手がきっかけになっています。
但し、芸術的センスがある訳ではありません。
評論家が絶賛するような作品でも、私には理解できない物がほとんどです(^_^;)。

話は戻りますが、東海道五拾参次の中でも、私が好きなのは「蒲原」です。
なぜかは分かりません。言葉で表現できません。
そう感じるからしょうがないのです(笑)。

その「蒲原」は今回、初摺と後摺が並べて展示されていたのですが、
切手で取り上げられているのは、後摺です。
後摺は過去に観たことがあるのですが、初摺は初めて観ました。
印象が違いますね。やっぱり後摺の方が好きですね。
興味がある方は、どう違うのか、調べてみて下さい(^^ゞ。

そんなことでじっくり観て、外に出たら、すっかり暗くなっていました。
20120106_東京02



久しぶりに六本木に来たので、六本木ヒルズに行くことにしました。
20120106_六本木ヒルズ

相変わらず、田舎者の貧乏人に威圧感を与えますね(^_^;)。
ビジネスゾーンには縁が無いので・・・
20120106_東京タワー
東京タワーを眺めて、報道ステーションで有名な、夜の毛利庭園でも散策しようかなと思っていたら・・・

何と、森美術館で歌川国芳展が開催中とのこと!
のんきにブラブラしていられません。
エレベーターで53Fへ。
20120106_歌川国芳
時間もあまりなく、400点を超える作品数だったこともあり、
じっくり観ることができなかったのが残念でしたが、
国芳は面白い作品も多々あり、楽しむことができました。


今日は、浮世絵三昧の大変満足な1日でした。
ただ、予定外の出費もあり、夕食は新幹線の中で、
おにぎりをかじったにしました・・・(-_-)。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれクロモラー

Author:酔いどれクロモラー
新潟県在住です。
もともと、キャンプでの遊び道具
として買ったMTBが一番の趣味
になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR